沖縄県立南部農林高等学校

創立70周年記念事業への募金等協力依頼について

 

 

創立70周年記念事業への募金等協力依頼について

趣 意 書

   

 本校は、地域住民の強い要望に応えて、昭和23年10月1日に創設され、今年10月1日に、70周年の創立記念日を迎えることになります。

 戦後の混乱の中、テント張り校舎に第1回入学生71名、職員7名の陣容で、豊見城村字長堂浮海原に産声を上げ、本校教育がスタートしました。
 以来、1万5千余名の卒業生を社会に送り出して参りました。県内外をはじめ、広く世界に羽ばたき、産業界はもとより、政治、経済、教育等々、各分野で活躍しております。
 現在本校は、平成23年度に学科改編し設置された食料生産科、生物資源科、食品加工科、環境創造科、生活デザイン科の5学科があり、五百余名の生徒が恵まれた学習環境のもと、実験・実習、その他の学習活動に励んでおります。また、六次産業化や地産地消、食の安心・安全等、新しい農業の在り方に対応すべく、生産から加工までの一貫した学習を行い、魅力ある農業教育に取り組んでいます。 
 創立70周年の記念すべき節目に当たり、本校の新たな発展を期して、学校、PTA、同窓生、地域社会などが一体となって「沖縄県立南部農林高等学校創立70周年記念事業期成会」を結成し、下記事業を推進することとなりました。
 つきましては資金造成、募金活動にご理解とご賛同をいただき、本校の尚一層の発展を願う創立70周年事業に特段のご高配を賜りますようお願い申し上げます。

 
平成30年5月29日


       沖縄県立南部農林高等学校創立70周年記念事業期成会
 会   長 中 村 正 賢
 副会長代表 (学校長) 与那嶺 国 彦
  〃 (PTA会長) 平 良 真紀子
 顧問代表 (同窓会長) 屋 宜 宣 行



  

 創立70周年記念事業

      1 記念式典・祝賀会の挙行(平成31年2月9日実施)
      2 創立70周年記念誌の編集・発刊
      3 生徒移送用車輌の購入
      4 創立70周年記念講演会の実施(平成30年10月1日創立記念日実施)
      5 校内(旧校舎跡地)整備
      6 その他、本会の目的を達成するために必要な事業

   

1 募金
    寄付金振込依頼書にて
     琉球銀行国場支店、沖縄銀行国場支店、沖縄海邦銀行津嘉山支店、
     沖縄県農業協同組合津嘉山支店 の各行宛て振り込みします。
    振込依頼書が必要な方は、下記担当まで電話、FAXして下さい。

2 広告申し込み
    記念誌に広告を掲載します。
     A4サイズ   10万円
     A4反面サイズ 5万円
     A41/3サイズ   3万円
     A41/4サイズ 2万円
    広告原稿をメールにて送付下さい。

3 記念タオル販売
    タオル地のマフラータイプ(各学科のイメージカラー5色)
       食料生産科 黄、 生物資源科 赤  食品加工科 青
       環境創造科 緑、 生活デザイン科 ピンク

    価格 1枚1,000円

 

 〒901-0203 沖縄県豊見城市字長堂182番地
 電 話 098-850-6006  FAX 098-850-1937
 メール ijichiry@open.ed.jp (事務局:教頭)

創立70周年記念事業への募金等協力依頼について (PDF)

2学期 始業式

8月30日(木)に2学期 始業式・役員認証式・伝達表彰式が行われました。

生活科学コース・福祉保育専攻3年【保育技術検定1・2級への取り組み】

検定 検定 検定 検定

生活科学コースでは、保育技術検定に取り組んでいます。保育技術検定は、「音楽リズム表現」「言語表現」「造形表現」「家庭看護」の4種目が設定され、それぞれの種目ごとに1~4級(1・2級は筆記試験と実技試験)まであります。

福祉保育専攻の三年生は、1学期で造形2級(貼り絵)、言語2級(読み聞かせ)、家庭看護2級(布おむつ交換)家庭看護1級(怪我の処置)に挑戦しました!

写真は、夏休みの検定対策講座での様子です。全員本当によく頑張りました!!!

本番でも合格できるように頑張りましょう('0')/

生活科学コース・福祉保育専攻3年【沖縄福祉保育専門学校での体験授業・見学】

体験 体験 体験 体験

7月中旬、沖縄福祉保育専門学校に行ってきました!介護士や保育士の雇用の現状や、奨学金・修学金制度についてなど、最新の情報をわかりやすく説明してくださいました。

また、保育の授業体験では、新聞やはながみ、布などを使った遊びを通して、「遊び」には子どもの能力を育むねらいがあることを、実際に身体を動かすことで実感することができました。

さらに、福祉の体験授業では、介助者の負担を減らすスライディングボードを使った滑らせる介助の方法を実際に体験したり、入浴の介助設備なども見学することができました。

最後に、南農卒業生の現役専門学校生との交流もあり、大変有意義な時間を過ごすことができました。

本当にありがとうございました!!

1学期 終業式・伝達表彰式が行われました

式 式 式

式

式 式 式

7月20日に1学期を締めくくる終業式が行われました。

みなさんにとってどんな1学期でしたか?様々なことがあった1学期もあっという間に終わりです。

校長先生、教頭先生からは厳しくも励ましの言葉を頂きました。これからどんな高校生活にしていくのかは皆さん次第です。自分自身の将来の為に真剣に向き合ってみましょう。

また、終業式終了後には、伝達表彰式が行われました。わずか3ヶ月の間にいくつもの表彰を頂きました。全校生徒の前で成果報告が行われ、舞台前にかなりの数の受賞者が並び、圧倒される光景となりました。

そして、いよいよ待ちに待った夏休みです!1年生にとって高校生活初めての、2年生は将来を見つめ直す、さらに3年生は将来の決断の時期となります。

みなさん悔いの残らない様に、毎日を精一杯楽しんで頑張っていきましょう!

交通安全講話

交通安全講話 交通安全講話交通安全講話 交通安全講話

<生物資源科>室内園芸装飾技能検定

7月12日に室内園芸装飾技能検定が行われました。試験の様子をご覧ください。

検定 検定 検定 検定 検定 検定 検定 検定 検定

<環境創造科>造園技能士検定(実技試験)

7月12日に造園技能士検定が行われました。

試験の様子をご覧ください。

検定 検定 検定 検定 検定 検定 検定 検定

平成30年度 体験入学について

申込用紙をアップロードしております。

詳しくはこちら

南農市(7月11日)

7月11日の南農市の様子をお届けします。

今日も南農生が元気いっぱいに販売していました。

南農市 南農市 南農市 南農市 南農市 南農市 南農市 南農市 南農市

こちらはほんの一部の写真です。

他にも様々なものを販売していますので、気軽にお立ち寄りください。

今回も沢山の方にお越し頂きまして、ありがとうございました。

またお会い出来ることを楽しみにしています。

<お知らせ>

次回の南農市は9月26日(水)予定です。

アーカイブ