沖縄県立南部農林高等学校

創立70周年記念事業の最近のブログ記事

創立71周年記念講演会

10月1日 開校より71年を迎え、創立記念講演会を開催しました。

校長より本校創立(昭和23年10月1日)の歴史、農業教育の意義を踏まえて今後の生徒の活躍に期待するとの言葉の後、

屋宜同窓会長より今年度の生徒の活躍について激励をいただきました。

その後、株式会社みやぎ農園より

代表取締役社長 小田哲也様  販売部 新里修三様をお招きして

「自社価値向上に向けて ブータン王国への養鶏技術移転」

と題して講演を行っていただきました。

みやぎ農園の事業内容の説明や社会的企業としての取組の一環である、

ブータン王国への養鶏技術移転プロジェクトが紹介されました。

ブータン王国の国土や文化、生活等が写真を交えながら説明され、

生徒たちも興味を持って聞いていました。

日頃から農業に関する専門技術を学んでいる生徒にとって心に響く講演となりました。

次に小田社長より

「これからどんな仕事に就いたとしても、目の前の課題に対しいろいろなやり方を模索することが発展のきっかけに繋がるとの」

との激励のメッセージをいただきました。

最後に生徒会長よりお礼の言葉とともに学校生産物(植物の寄せ植え、蒸しパン)を贈呈しました。

  

  

  

  

創立70周年記念事業 教育活動支援記念品贈呈式

 昨年、本校が創立70周年を迎えた節目に期成会より記念事業の一環で本校教育活動への支援として楽器及び農業クラブ旗を寄贈していただきました。

 4/23(火)に贈呈式が行われ、中村正賢 期成会会長と屋宜宣行 同窓会長より生徒会長と農業クラブ会長へ贈呈されました。

       

       

創立70周年記念 ー式典・祝賀会ー

平成31年2月9日(土)に創立70周年を記念した式典及び祝賀会を行いました。

式典は在校生と共に、歴代の卒業生方や本校と関係する方々をお招きし、盛大にお祝いしました。ほんの少しですが、式典・祝賀会の内容と様子をご覧ください。

 

<記念式典>

ー式次第ー

1.開式のことば

2.校歌斉唱

3.事業経過報告

4.式辞

5.あいさつ

沖縄県教育長あいさつ  県教育長 平敷昭人

記念事業期成会長あいさつ 期成会長 中村正賢

生徒会長あいさつ 生徒会長 仲村美優

6.祝辞

南部市町村長会 会長 上原昭(糸満市長)

豊見城市 豊見城市長 山川仁

7.記念品目録贈呈 期成会長 仲村正賢

8.感謝状贈呈

9.受賞者代表あいさつ  第21代校長 下地 廣治

10.祝電披露

11.来賓紹介

12.第25回コカ・コーラ環境教育賞次世代支援部門 <最優秀賞> 

表彰 受賞:生物資源科バイオテクノロジー部

沖縄コカ・コーラボトリング株式会社 代表取締役社長 城 英俊

13.閉式のことば

<祝賀会>

ー祝賀会プログラムー

1.開式のことば

2.幕開け(かぎやで風)  同窓・生徒・職員

3.あいさつ  助成会長  中村 正賢

4.乾杯の音頭

5.余興(校歌ダンス)  生徒有志

6.祝辞  PTA会長

7.祝辞  同窓会長  屋宜 宜行

8.余興(ボディーパーカッション)  生徒有志

9.余興 琉球舞踊 加那よー

     琉球民謡 ひやみかち節 他2曲

     エイサー

10.謝辞

11.閉会のことば

創立70周年を迎え、多く方々との繋がりを深く感じることができました。

今回、遠くよりお越しくださいました多くの先輩方、また残念ながら来られなかった先輩方、いつも本校を見守りくださり、ありがとうございました。

これからもご心配をおかけすることもあるかもしれませんが、先輩方に活躍をお届け出るようにこれからも頑張って参ります。今後ともよろしくお願いします。

 

<追記:準備の様子>

創立70周年記念講演会

 

10月1日 月曜日 ★創立記念日★

本日、5・6時間目に創立70周年記念講演会が行われました。

 

*****************************************************************

<プログラム>

-- 創立記念式典 --

1.開会のことば

2.校長あいさつ

3.同窓会会長あいさつ

4.創立記念品の贈呈(記念タオル/目録)

5.お礼のことば

6.閉会のことば

 

-- 講演会 --

「移住芸人による二十世紀育成発表」

☆ 農業で住みます芸人 ☆

・加藤アプリ 氏

・笑い飯哲夫 氏

【農業で住みます芸人とは】吉本興業「農業で住みます芸人」オフィシャルHPより抜粋

芸人が1年間、農業や地域での活動を通じて「農業の魅力とは?」「この地域の魅力とは?」をテーマに 「ありのままの農家や地域の姿」をわかりやすく発信!若い人たちに「これからの農業のスタイル」を提案します。地域は芸人が移住することで、地域での活動の関わりあいや話題性を創り出し、 「住民協働」による地域の活性化を図り「地方創生」を目指します。

創立70周年記念 講演会案内チラシ(PDF)

 

-- 創立記念 人文字作成(学校運動場) --

・食料生産科 【NA】  ・生物資源科 【OU】

・食品加工科 【NN】  ・環境創造科 【7】

・生活デザイン科 ピンク【0(ゼロ)】

*****************************************************************

 

人文字作成を一発成功!

創立記念タオルを両手に全校生徒で完成させました♪♪

今回、講演して頂いた「農業で住みます芸人」さんのお二方にもご協力してもらいました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

式典・講演会の様子です。

台風24号の影響も心配される中、

ご参加くださった皆様方、大変貴重なお話を頂きありがとうございました。

 

これまでの70年間、紆余曲折ありましたが、

本校を支えてくださる皆様のおかげで70周年という時を迎えることができました。

これからも南部農林高校の全生徒で頑張っていきます。

どうぞ暖かく見守りください。よろしくお願いします。

創立70周年記念講演会について(御案内)

H30創立記念行事(PTA案内)(PDF)

農業で住みます芸人 講演会案内チラシ (PDF)

 

平成30年9月10日

 保護者各位

沖縄県立南部農林高等学校 

同窓会長 屋宜 宣行

(公印省略)

校  長 与那嶺 国彦

(公印省略)

 

創立70周年記念講演会について(御案内)

 

初秋の候 貴殿におかれましてはますます御清栄のこととお慶び申し上げます。また、平素より本校教育にご理解・ご協力を賜り感謝申し上げます。

 さて、本校では、本校の歴史を振り返るとともに、農業教育を通して育まれた伝統や、先達の輝かしい功績について理解を深め、生徒が学校に対し自信と誇りを持ち、南農生としての意識の高揚を図る事などを目的に、創立記念行事を実施しております。その行事の一環として、創立記念講演会を下記のとおり開催いたします。

 つきましては、時節がら御多忙のこととは存じますが、本講演会に御出席くださいますよう御案内いたします。

 

 

1 日  時  平成30年10月1日(月) 記念行事 13:30~15:40

                      (講演会 13:55~15:10)

2 会  場  沖縄県立南部農林高等学校 体育館

3 演  者  吉本クリエイティブ・エージェンシー所属

        加藤アプリ氏(29年・30年度 農業で住みます芸人in 鳥取県湯梨浜)

        笑い飯・哲夫氏(29年度 農業で住みます芸人 指南役)

4 演  題  「移住芸人による、二十世紀梨育成発表」(仮)

5 添付資料  第70周年 創立記念日 講演会について(裏面参照)

6 そ の 他   駐車場につきましては、旧正門横駐車場を御利用ください。

 

担当及び連絡先

  〒901-0203 豊見城市字長堂182番地

  沖縄県立南部農林高等学校 

    教頭 伊地知 亮二

  TEL 098-850-6006  FAX 098-850-1937

 

 

 

 

 

 

 

  

農業で住みます芸人(講演会案内チラシ)

創立70周年記念事業への募金等協力依頼について

 

 

創立70周年記念事業への募金等協力依頼について

趣 意 書

   

 本校は、地域住民の強い要望に応えて、昭和23年10月1日に創設され、今年10月1日に、70周年の創立記念日を迎えることになります。

 戦後の混乱の中、テント張り校舎に第1回入学生71名、職員7名の陣容で、豊見城村字長堂浮海原に産声を上げ、本校教育がスタートしました。
 以来、1万5千余名の卒業生を社会に送り出して参りました。県内外をはじめ、広く世界に羽ばたき、産業界はもとより、政治、経済、教育等々、各分野で活躍しております。
 現在本校は、平成23年度に学科改編し設置された食料生産科、生物資源科、食品加工科、環境創造科、生活デザイン科の5学科があり、五百余名の生徒が恵まれた学習環境のもと、実験・実習、その他の学習活動に励んでおります。また、六次産業化や地産地消、食の安心・安全等、新しい農業の在り方に対応すべく、生産から加工までの一貫した学習を行い、魅力ある農業教育に取り組んでいます。 
 創立70周年の記念すべき節目に当たり、本校の新たな発展を期して、学校、PTA、同窓生、地域社会などが一体となって「沖縄県立南部農林高等学校創立70周年記念事業期成会」を結成し、下記事業を推進することとなりました。
 つきましては資金造成、募金活動にご理解とご賛同をいただき、本校の尚一層の発展を願う創立70周年事業に特段のご高配を賜りますようお願い申し上げます。

 
平成30年5月29日


       沖縄県立南部農林高等学校創立70周年記念事業期成会
 会   長 中 村 正 賢
 副会長代表 (学校長) 与那嶺 国 彦
  〃 (PTA会長) 平 良 真紀子
 顧問代表 (同窓会長) 屋 宜 宣 行



  

 創立70周年記念事業

      1 記念式典・祝賀会の挙行(平成31年2月9日実施)
      2 創立70周年記念誌の編集・発刊
      3 生徒移送用車輌の購入
      4 創立70周年記念講演会の実施(平成30年10月1日創立記念日実施)
      5 校内(旧校舎跡地)整備
      6 その他、本会の目的を達成するために必要な事業

   

1 募金
    寄付金振込依頼書にて
     琉球銀行国場支店、沖縄銀行国場支店、沖縄海邦銀行津嘉山支店、
     沖縄県農業協同組合津嘉山支店 の各行宛て振り込みします。
    振込依頼書が必要な方は、下記担当まで電話、FAXして下さい。

2 広告申し込み
    記念誌に広告を掲載します。
     A4サイズ   10万円
     A4反面サイズ 5万円
     A41/3サイズ   3万円
     A41/4サイズ 2万円
    広告原稿をメールにて送付下さい。

3 記念タオル販売
    タオル地のマフラータイプ(各学科のイメージカラー5色)
       食料生産科 黄、 生物資源科 赤  食品加工科 青
       環境創造科 緑、 生活デザイン科 ピンク

    価格 1枚1,000円

 

 〒901-0203 沖縄県豊見城市字長堂182番地
 電 話 098-850-6006  FAX 098-850-1937
 メール ijichiry@open.ed.jp (事務局:教頭)

創立70周年記念事業への募金等協力依頼について (PDF)

メインページ | アーカイブ | ●学科の活動記録 »