沖縄県立南部農林高等学校

【行事】学校行事の最近のブログ記事

平成30年度 修了式・離任式

平成31年3月22日(金)に終了式及び離任式を行いました。

今年はみなさんにとってどんな1年でしたか?

1年の始めは期待や不安でいっぱいだったと思います。最初に見ていた夢・理想の自分になれていますか?

次は学年ではどうなるのか?今年上手くいったみなさんは更にもっと良くなるように、全然足りないみなさんは次はチャレンジを為てみたり、春休みでは新しい年の夢を考えて見てください。

また、新学期にみなさんに会えることを楽しみ待っています。

くるちの杜100年プロジェクト出前講座

3月20日(水)

3・4校時 11:00~11:10(集合・整列)

     11:15~11:20【5分】宮沢さん+平田さん 入場       

     11:20~11:25【5分】歓迎の挨拶と講師紹介 学校長

     11:25~11:35【10分】平田さんより活動概要の説明

     11:35~11:50【15分】宮沢さん呼び込み「くるちトーク」

                ※DVDで活動紹介含む

     11:50~12:05【15分】環境創造科 生徒課題研究発表

     12:05~12:15【10分】トイレ休憩・準備

     12:15~12:35【20分】演奏コーナー

                宮沢+平田+南農エイサー有志 ダイナミック琉球

                宮沢+平田+南農エイサー有志 島唄

     12:35~12:45【10分】生徒の感想及びお礼の言葉 寄付金+記念品贈呈

     12:45~ 閉会

くるちの杜100年プロジェクトとは?

 三線の棹の原材料となる黒木は、現在県内ではほとんど採取できず多くを輸入に頼っています。島唄のヒットで知られるバンド、ザ・ブームの宮沢和史さんは、三線やその音色がいつまでもなくならないようにと願い、生育に100年かかるという黒木の苗木を植樹し、管理し続けることを計画し、筆頭賛同人である平田大一を中心にその想いを具現化するために本プロジェクトを立ち上げました。またプロジェクト遂行に当り、「琉球音楽の始祖」と言われるアカインコゆかりの土地である読谷村の全面的な協力のもと実行委員会も発足しています。

活動内容として、くるちの植樹されている圃場の管理や、音楽祭や研究発表会などのイベントを毎年一回、実施しています。また、出前講座として各学校に出向き、講座も実施しています。

今回この活動の一環で南部農林高校に宮沢和史さん、平田大一さんに来校してもらいました。くるちの現状や活動内容についての説明、本校環境創造科の生徒が取り組んでいる、くるち果実についての研究発表、また、ヒット曲「島唄」、平田さんが作詞した「ダイナミック琉球」等の演奏もしていただきました。その際には、本校有志エイサー隊による演舞も行われ、花を添えました。大変有意義な出前講座となりました。

卒業式

平成31年3月1日(金)に卒業式が行われました。

今年も多くの卒業生が本校を旅立って行きました。

本校で過ごした3年間、楽しいことばかりではなく辛いこともあったと思います。

とてもかけがえのない時間を一緒に分かち合うことが出来てとても楽しかったです。

これからも様々なことがあると思いますが、この3年間が皆さんにとっての心の支えとなると思います。

みなさんのこれからを私たちも応援しています。

創立70周年記念 ー式典・祝賀会ー

平成31年2月9日(土)に創立70周年を記念した式典及び祝賀会を行いました。

式典は在校生と共に、歴代の卒業生方や本校と関係する方々をお招きし、盛大にお祝いしました。ほんの少しですが、式典・祝賀会の内容と様子をご覧ください。

 

<記念式典>

ー式次第ー

1.開式のことば

2.校歌斉唱

3.事業経過報告

4.式辞

5.あいさつ

沖縄県教育長あいさつ  県教育長 平敷昭人

記念事業期成会長あいさつ 期成会長 中村正賢

生徒会長あいさつ 生徒会長 仲村美優

6.祝辞

南部市町村長会 会長 上原昭(糸満市長)

豊見城市 豊見城市長 山川仁

7.記念品目録贈呈 期成会長 仲村正賢

8.感謝状贈呈

9.受賞者代表あいさつ  第21代校長 下地 廣治

10.祝電披露

11.来賓紹介

12.第25回コカ・コーラ環境教育賞次世代支援部門 <最優秀賞> 

表彰 受賞:生物資源科バイオテクノロジー部

沖縄コカ・コーラボトリング株式会社 代表取締役社長 城 英俊

13.閉式のことば

<祝賀会>

ー祝賀会プログラムー

1.開式のことば

2.幕開け(かぎやで風)  同窓・生徒・職員

3.あいさつ  助成会長  中村 正賢

4.乾杯の音頭

5.余興(校歌ダンス)  生徒有志

6.祝辞  PTA会長

7.祝辞  同窓会長  屋宜 宜行

8.余興(ボディーパーカッション)  生徒有志

9.余興 琉球舞踊 加那よー

     琉球民謡 ひやみかち節 他2曲

     エイサー

10.謝辞

11.閉会のことば

創立70周年を迎え、多く方々との繋がりを深く感じることができました。

今回、遠くよりお越しくださいました多くの先輩方、また残念ながら来られなかった先輩方、いつも本校を見守りくださり、ありがとうございました。

これからもご心配をおかけすることもあるかもしれませんが、先輩方に活躍をお届け出るようにこれからも頑張って参ります。今後ともよろしくお願いします。

 

<追記:準備の様子>

芸術鑑賞会の様子

前回の記事【平成30年度 芸術鑑賞会について

12月20日(木)に行われた芸術鑑賞会の様子です。今回は中国スーパー雑伎団さんをお招きしました。とても素敵なパフォーマンスを数々と披露して頂き、私たちも一挙一動に歓声を上げました。観客も巻き込みハラハラ、ドキドキの展開ばかりで目が離せない一時となりました。中国スーパー雑伎団の皆様、とても楽しい時間をありがとうございました。

第2回 とにかく動いてくだ祭

12月14日(金)に<学校行事>"とにかく動いてくだ祭"が行われました。

"とにかく動いてくだ祭"では、個人の身体能力ではなく、クラスの団結力が問われます。生徒一人一人がクラスのために協力し、あまり難しくはないけれど経験のない種目ばかりなので相談をしながら対応策を考えて頑張りました。その様子をご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ー プログラム ー

 

(午前の部)

1.開会式

2.クラス対抗・ドッヂボール

~ 昼食(PTAよりカレーの提供) ~

(午後の部)

3.学科対抗綱引き

4.さいころ振ってHoo!【学年別:学科対抗】

5.栄光の架け橋【学年別:学科対抗】

6.心を一つに!棒持ってHoo!(台風の目)【学年別:学科対抗】

7.クラス対抗 大縄飛び【学年別:学科対抗】

8.閉会式・表彰式

LGBT学習会 ~多様な性のありかた~

平成30年11月30日(金)に性・エイズ教育の講演会を行いました。

今回はフリースタイルで普段行われる講演会とは違い3人の講師方が会話をするように経験を語って頂きました。

生徒同士もお話をきいて意見交換を行ったり、身近なことと真摯に受けとめる姿勢が見られました。

講師のみなさん、とても貴重なお話をありがとうございました。

 

<講師>

與那覇 真生さん

  FTM

  ベレール株式会社 沖縄サロンにて、LGBT向けのフォトウェディングも担当

ブライアント・レイさん
  FTM

  與那覇さんの友人、Chiccaさんの幼なじみ

Chicca(松田千香)さん 

  レズビアン(女性の同性愛者)

  モデル :脳脊髄液減少症で闘病中でもあり、昨年メディアでも掲載されている。多くの友人に支えられながら、モデルや歌手活動も少しずつしていきたいと語っている。(與那覇さんからの紹介を引用)

<目的>

①多様な性についての正しい知識と理解を深める。

②多様な性について学び考えることで、相手を思いやる態度や命を大切にする心を育て、だれもが自分の性を尊重され、自分らしく生きられるようにする。

 

琉球新報でも掲載して頂きました。是非、こちらの記事も一緒にご覧ください。

「LGBTは一つの個性」当事者3人、思い語る 沖縄・南部農林高で講演

平成30年度 芸術鑑賞会について

平成30年12月20日(木)に学内で芸術鑑賞会を予定しております。

今回は『中国スーパー雑伎団』さんをお招きしての公演です。

またとない機会ですので、保護者の皆様も是非ご来場ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鑑賞用資料【=説目単= 节目单 [プログラム] (pdf)】

平成30年度 芸術鑑賞会実施要項

1.目  的  他国の文化パフォーマンス、トーク等を通して普段の授業で感じることの出来ない体験をし、豊かな感性を育む。

2.実施期日  平成30年12月20日(木) 13:25~15:00

3.公 演 名   中国芸術文化公演 中国スーパー雑技団

4.場  所  沖縄県立南部農林高等学校 体育館

5.内  容  演技、中国語講座、生徒参加コーナー等 全13種目(別紙参照)

6.そ の 他   鑑賞マナーを守り、演技を楽しむ態度であること。

体育祭準備の様子

10月5日(金)LHR

体育祭に向けて各クラス共、頑張っています!(クラス旗作製・校歌ダンス練習)

第27回体育祭のご案内

平成27回 体育祭のご案内(PDF)

体育祭 プログラム(PDF)

  

平成30年9月4日

保護者各位

県立南部農林高等学校

校 長 与那嶺 国彦

(公印省略)

 

第27回体育祭のご案内

 

初秋の候、貴殿におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。また、平素より本校の教育活動に対し、ご理解・ご協力を賜り心より感謝申し上げます。

 さて、本校では第27回体育祭を『感動の青春を今ここに みんなの才能を開花させよう!』のスローガンのもと、下記のとおり開催いたします。

 つきましては、時節がらご多忙のこととは存じますが、ご参観を賜り、生徒達を激励してくださいますようご案内申し上げます。

 

 

1 日 時  平成30年10月14日(日)9:15~15:00      

       *生徒は通常どおり8:45登校です。

      (学校指定の体育着で登校)

 

2 場 所  本校グラウンド

 

3 プログラム  裏面に添付

  

【御協力とお願い】

①雨天・台風等により延期の場合は10月21日(日)に開催いたします。順延の判断は前日10月13日(土)の下校時間までに行います。なお、順延が決定した際は学校HP上にも、その旨掲載いたします。

②前日10月13日(土)は通常どおり8:45登校で月曜日の1・2・3・4の授業を行います。午後は体育祭の準備を行います。

③10月15日(月)・16日(火)の2日間は代休で休校となります。

④校内は全面禁煙ですのでご了承ください。

⑤駐車スペースは30台程度しかありませんので、バス・タクシーなどの公共交通機関の利用をお願いします。

問い合わせ

県立南部農林高等学校

教 頭 伊地知 亮二

TEL 098-850-6006

FAX 098-850-1937

 

 

 

 

 

 

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

第27回 体育祭 プログラム

10月14日(日)南部農林高校・グラウンド

プログラム名

演技者

開始時間

8:45までに登校(学校指定体育着を上下着用)

各教室にて朝のSHR(貴重品預かり・注意事項確認など)

開会式

全校生徒

9:15

準備体操

全校生徒

9:35

学年種目(5色綱引き)

2学年

9:50

学年HR対抗リレー

1学年

10:15

学年種目(長靴リレー)

3学年

10:35

学年HR対抗リレー

2学年

11:00

学年種目(障害物リレー)

1学年

11:20

学年HR対抗リレー

3学年

11:40

★★ 昼食・散水【12:00~13:00】昼食時間は体育館を開放します。★★

PTA綱引き

PTA

13:00

10

有志エイサー

有志生徒

13:15

11

部活対抗リレー

部活動生

13:40

12

玉入れ

全校生徒

14:00

13

学科対抗リレー

学科代表

14:25

14

校歌ダンス

全校生徒

14:45

15

閉会式

全校生徒

15:00

 後夜祭  16:00~17:00(体育館にて)

完全下校 17:30

メインページ | アーカイブ | 【農ク】農業クラブ/生徒会活動 »