沖縄県立南部農林高等学校

食品加工科 3年生 味噌詰め実習

| コメント(0)

食品加工科

3年生 発酵・醸造食品コース

科目「発酵・醸造食品」

味噌詰め実習

8月の上旬に仕込んだ味噌が、約4ヶ月間の熟成期間を経て、いよいよ樽から出してパック詰めをする授業を行いました。

まずは、大きな樽から味噌を取り出し、みそ漉し機にかけて粒を細かくします。

それを重さを量りながら袋に詰めパックに入れ、丁寧に閉じていきます。

1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.jpg8.JPG

今年の南農みそは、とてもマイルドで生徒達も納得の味に仕上がりました(^O^)/

自然界のさまざまな微生物の活動に感謝です!

コメントする