沖縄県立南部農林高等学校

食品加工科 3年 食品化学実験

| コメント(0)

食品加工科

科目「食品化学」

粉の正体を "化学的" に"暴け!!

9月の食品化学の授業では、粉の正体を化学的に暴け!というタイトルで成分分析実験を行いました。

この授業の目標は、今までに学習してきた知識と技術を使って、4つの食品が何であるかを突き止めることです。

今回の実験試料ABCDの正体は、デンプンブドウ糖味の素食塩のいずれかです。

①モール反応実験②ニンヒドリン反応実験③銀鏡反応実験④ヨウ素デンプン反応実験の4つの実験をおこない、各試料の反応を観察し、考察・同定していきます。

2.JPG3.JPG5.JPG6.JPG

しっかりとこれまでの食品化学の学習の成果が出せましたね(^o^)

白衣姿もカッコイイ!!

コメントする