沖縄県立南部農林高等学校

食品加工科 農業鑑定競技会

| コメント(0)

食品加工科

農業鑑定競技会

今週、学科の行事である「農業鑑定競技会」が開催されました。

Q.農業鑑定とは?

A.日頃の学習で得た農業に関する知識・技術の成果を、鑑定(名称を答える)・判定・診断・審査技術にわたり、その実力を競い合う競技のことです。この競技は、県大会から全国大会まであり、本科の生徒は、分野「食品」にエントリーします。

食品加工科では、農業や食品に関する問題を1問15秒間で50問に答え、1年生から3年生まで同じ問題に挑戦します。今年は、県大会から全国まで全て中止となりましたが、本来は県大会の選抜会として開催しています。

一人ずつ入場し、15秒のチャイムが鳴ると次の問題へ移動します。

2.JPG5.JPG

液体の容量を問う問題や顕微鏡をのぞいて微生物名を答える問題、濃度などを計算する問題など、さまざまです。

さあ、何問正解したかな?

勉強頑張ったかな?

※競技会は、新型コロナウイルス感染症防止につとめて実施しました

コメントする