沖縄県立南部農林高等学校

食品加工科3年生 糖化実験

| コメント(0)

食品加工科

3年 発酵・醸造食品コース

科目「発酵・醸造食品」

3年生の1学期は、「微生物の酵素」と「麹の科学」を学習します。

先週の授業では、「麹菌によるアミラーゼの糖化実験を行いました。

①デンプン溶液を入れた試験管に、すりつぶした米麹を加えます。

②その試験管にヨウ素液を加えて色の変化を見ます。

米麹には麹菌が生産した酵素"アミラーゼ"が含まれているので、その酵素がデンプンを分解(糖化)するのかどうかを確かめる実験です。

いろいろな実験区を設け、変色の違いを確認し、話し合い、考察までしっかりできました。

1.JPG3.JPG2.JPG7.JPG6.JPG8.JPG

生徒の感想からは、「糖化によって、どのような変化が起こるのかが分かった」「酵素の働きについてイメージすることができた」とありました。

食は作るだけではなく、科学だね~(^o^)

コメントする