沖縄県立南部農林高等学校

食品加工科 全国和菓子甲子園出場

| コメント(0)

     食品加工科

   全国和菓子甲子園に出場しました!!

遅くなりましたが、夏休みに出場した和菓子甲子園の報告です。

食品加工科3年の諸見里咲紀さんと山入端きららさんが、8月20日に大阪で開催された「第10回全国和菓子甲子園 決勝戦」に出場しました。

食品加工科からは5チーム5作品を出展。九州全体では50作品以上の中から、九州ブロック代表2チームに選ばれました。(全国大会出場は沖縄初!!)

今年のテーマは「新元号『令和』にちなんだ和菓子」です。

私達は、「ミカジチ~僕らが作り上げてゆく世界~」という作品名で、パッションフルーツ果汁を使った羊羹とパイナップル果肉を入れた羊羹を組み合わせた三日月を表現した羊羹を作りました。

大会は全国から12チームが出場し、和菓子本場の地域や常連校も多く出場していましたが、実技審査時間内に作ることができ、プレゼンテーションも元気よく発表することができました。

その結果、奨励賞をいただくことができました!

全国大会出場までに、たくさんの方々からの指導・支援をいただきました。

本当にありがとうございました。

特に、和菓子の指導を一から教えていただきました「知念製菓 和菓子 四季彩」の知念さん。

ありがとうございました。

コメントする