沖縄県立南部農林高等学校

生物資源科 畜産資源コース2年生 ハム・ベーコンの加工実習

| コメント(0)

生物資源科 

畜産資源コース2年生 ハム・ベーコンの加工実習

生徒が飼育した豚を、自分たちでハムやベーコンに加工を行う実習を行いました。衛生面に関する説明(異物混入、食中毒)を行い、対策を講じた上で、実習を行います。

ハム、ベーコン共に、解体・整形を行った後、燻煙を行いました。サクラのチップの香りが食欲をそそります。出来上がった加工品は、「南農市」や12月に行われる「農業祭」で販売予定です。

生徒は実習を通して、食肉加工に対する専門的な知識と技術を学習しつつ、命を頂く意味を学んでいます。「食べる」ということに対して、いつも感謝の気持ちを忘れないようにしたいですね。

 

  

  

  

コメントする