沖縄県立南部農林高等学校

LGBT学習会 ~多様な性のありかた~

平成30年11月30日(金)に性・エイズ教育の講演会を行いました。

今回はフリースタイルで普段行われる講演会とは違い3人の講師方が会話をするように経験を語って頂きました。

生徒同士もお話をきいて意見交換を行ったり、身近なことと真摯に受けとめる姿勢が見られました。

講師のみなさん、とても貴重なお話をありがとうございました。

 

<講師>

與那覇 真生さん

  FTM

  ベレール株式会社 沖縄サロンにて、LGBT向けのフォトウェディングも担当

ブライアント・レイさん
  FTM

  與那覇さんの友人、Chiccaさんの幼なじみ

Chicca(松田千香)さん 

  レズビアン(女性の同性愛者)

  モデル :脳脊髄液減少症で闘病中でもあり、昨年メディアでも掲載されている。多くの友人に支えられながら、モデルや歌手活動も少しずつしていきたいと語っている。(與那覇さんからの紹介を引用)

<目的>

①多様な性についての正しい知識と理解を深める。

②多様な性について学び考えることで、相手を思いやる態度や命を大切にする心を育て、だれもが自分の性を尊重され、自分らしく生きられるようにする。

 

琉球新報でも掲載して頂きました。是非、こちらの記事も一緒にご覧ください。

「LGBTは一つの個性」当事者3人、思い語る 沖縄・南部農林高で講演