沖縄県立南部農林高等学校

2018年8月アーカイブ

生活科学コース・福祉保育専攻3年【保育技術検定1・2級への取り組み】

検定 検定 検定 検定

生活科学コースでは、保育技術検定に取り組んでいます。保育技術検定は、「音楽リズム表現」「言語表現」「造形表現」「家庭看護」の4種目が設定され、それぞれの種目ごとに1~4級(1・2級は筆記試験と実技試験)まであります。

福祉保育専攻の三年生は、1学期で造形2級(貼り絵)、言語2級(読み聞かせ)、家庭看護2級(布おむつ交換)家庭看護1級(怪我の処置)に挑戦しました!

写真は、夏休みの検定対策講座での様子です。全員本当によく頑張りました!!!

本番でも合格できるように頑張りましょう('0')/

生活科学コース・福祉保育専攻3年【沖縄福祉保育専門学校での体験授業・見学】

体験 体験 体験 体験

7月中旬、沖縄福祉保育専門学校に行ってきました!介護士や保育士の雇用の現状や、奨学金・修学金制度についてなど、最新の情報をわかりやすく説明してくださいました。

また、保育の授業体験では、新聞やはながみ、布などを使った遊びを通して、「遊び」には子どもの能力を育むねらいがあることを、実際に身体を動かすことで実感することができました。

さらに、福祉の体験授業では、介助者の負担を減らすスライディングボードを使った滑らせる介助の方法を実際に体験したり、入浴の介助設備なども見学することができました。

最後に、南農卒業生の現役専門学校生との交流もあり、大変有意義な時間を過ごすことができました。

本当にありがとうございました!!