沖縄県立南部農林高等学校

平成29年度 平和集会を実施しました。

| コメント(0)

平成29年6月19日(月)
6月23日「慰霊の日」に向けて、講師に大城藤六先生(沖縄県平和記念資料館友の会顧問)を招き、
沖縄県民として語り継いでいかないといけない沖縄戦について学びました。また、世界の恒久平和を祈念し、
恒久平和に向けて何ができるか考える場として実施しました。

 実体験を交えた大城藤六先生の講話は、ガマの中での生
活や食料確保、日本兵の話など若い我々世代が想像でき
ない貴重な講話でした。
恒久平和について考える大きな
きっかけを頂き
ました。南部農林高校の生徒のためにご
多忙中に
も関わらず、お運び頂きありがとうございました。

生徒達は、大城藤六先生の講話に真剣に聞き入っていました

平和メッセージの朗読 
 食料生産科(3年) 新地美希さん

お礼の言葉
 私たち若い世代が、しっかりと沖縄戦を語り継いでい
 きます。 
 環境創造科(2年)玉城光太さん 上園稜樹さん

コメントする