沖縄県立南部農林高等学校

【行事】 輝け!南農生  卒業生の学校訪問

(2016年12月22日)

終業式が行われた日、南農生(在校生)を激励する為に、同窓会長屋冝宜行会長(13期)と、本校の卒業生である平仲信明さん(32期)、荻堂盛太さん(61期生)3名が本校を訪れました。平仲さんは元WBA世界JR.ウェルター級チャンピオンで、ロサンゼルスオリンピック(1984)にも出場しまし、また、荻堂さんも強剛な現役ボクシング選手です。代々南農は素晴らしいボクシング選手を輩出しており、現在のボクシング部の活躍も目覚ましいものがあります。活躍している多くの卒業生に続くように、在校生も目標を高く日々頑張ってほしいと思います。ちなみに、荻堂さんは来年2017年1月8日に豊見城市民体育館で行われる「フィリピン×日本友好記念大会 WBC世界ユースライトフライ級タイトルマッチ」に出場するそうです。健闘を祈ります!!