沖縄県立南部農林高等学校

【食加】 スモークチキン製造

(2016年6月8日)

6月16日水曜日に開催される、恒例の南農市に出荷・販売するために、食品加工科では加工コースの生徒達がスモークチキン製造に取り組んでいました。

【その製造の様子】


説明を真剣に受ける生徒達

とにかく滑るので、固定するのが難しい。まだ生きているのか。。。

鮮度が命!ぐずぐずしていると怒られます。

縛ったチキンを二重鍋にいれ、ボイルします。

その後、きれいに並べて燻製室にいれ、桜チップでいぶします。

さまして一晩冷蔵庫で冷却後、最後に真空パックにして完成です。

3年生にもなると、これまでの経験があるからか、とても手際がよく驚きました。
チームワークもいいので、リズムよく作業していました。

食加のスモークチキンのお味はどうでしょうか?どうぞ、お試しあれ。

次は何を製作するのでしょうか。楽しみですね。

☆ おまけ

食加が誇る大型ボイラー(瞬間湯沸かし器)です。
何しろ大きいので写真に収まりませんが、とにかく性能がすごい!

このボイラーを扱う資格も本校で取得可能のようです。